ヤンゴンの国立博物館に日本語音声ガイドシステム端末が42個導入されました。

 ヤンゴンの国立博物館に日本語音声ガイドシステム端末が42個導入されました。

 音声ガイド機を寄贈したのは日本の株式会社宮下事務所です。(http://miyashita-ltd.com/)
 ガイドでは、博物館の展示物30項目について案内されています。

 ミャンマー国立博物館は1952年6月に設立された国内最大の博物館です。5階建ての館内には国内各地から集められた歴史的遺物や各民族の貴重品、過去の王朝から伝わる財宝の数々が展示されています。
 最も目を引くのは高さ8.1メートルもある総金箔張りの獅子の玉座。

 博物館を訪れるなら、ヤンゴンのセントラル駅からナショナルミュージアムまでタクシーで1500チャットほど。入館料は5000チャット。月曜日休館。
 館内の写真撮影は禁止されています。手荷物などは入り口の手荷物所で有料で預けられます。

Bookmark this on Google Bookmarks
Share on Facebook
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`twib` not found]
[`tweetmeme` not found]